ラボナビ

アクセス件数:

広島大学 大学院理学研究科 地球惑星システム学専攻 地球惑星化学グループ

研究室の紹介Laboratories

地球惑星化学研究グループは,宇宙・地球・生命の誕生と進化を解くことを目的に,様々な試料を様々な化学的手法を用いて研究しています。対象とする試料は地球外物質(隕石、宇宙塵),火成岩,堆積物,化石など多岐にわたり,それらの元素濃度分析,有機物を含む分子分析,同位体分析などを行っています。これらの分析で得られたデータを,地球宇宙科学全般で得られた事実,さらには生物学,生命科学などと関連させ解析しています。また,局所高解像度観察をもとに隕石が経験した様々な履歴の解析,生命前駆物質の化学進化実験、化石・堆積岩・微生物の実験古生物学なども行っています。これらの成果を総合的に関連づけ,地球と惑星の約46億年の歴史解明を目指しています。

関連リンクLink

キーワードKeywords

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.