ラボナビ

京都大学 河野研究室

研究室の紹介Laboratories

持続可能な社会生活を実現するためには,都市基盤構造物の機能を維持して長寿命化を図り、さらに環境への負荷低減を図ることが必要です。
 本講座では、コンクリートや鋼等の従来型材料に加え、高機能材料やリサイクル材料を効果的に組合せて、都市基盤構造物の合理的設計法、長寿命化技術、戦略的維持管理技術、低環境負荷技術を確立することを目指しています。

関連リンクLink

キーワードKeywords

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.