ラボナビ

アクセス件数:

大阪市立大学 生物分子工学分野 北村研究室

研究室の紹介Laboratories

北村研究室では、この「タンパク質」を遺伝子工学的な手法を用いて、「なぜそのような働きができるのか?」「もっと良いタンパク質はできないか?」「微生物や酵素を使って、有用な物質を効率よく作り出したり取り出したりできないか?」「もっと簡単にたくさんタンパク質は生産できないか?」といったことを考えています。

関連リンクLink

キーワードKeywords

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.