ラボナビ

アクセス件数:

福井大学 酒井研究室

研究室の紹介Laboratories

福井大学酒井研究室では,量子化学や化学反応速度論などの理論化学に基づいてガソリンや軽油,バイオ燃料の着火,火炎伝播,NOxや煤生成を定量的に予測可能な燃焼反応モデルの開発を行い,国内外の大学および企業との共同研究により革新的な燃焼技術の開発に努めています.

関連リンクLink

キーワードKeywords

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.