ラボナビ

アクセス件数:

熊本大学工学部 建築学科村上研究室

熊本大学(黒髪南キャンパス)にやってきました。

今日の最高気温は27℃ですが、湿気が多く蒸し蒸しする感じですね。

今日は1号館の熊本大学建築学教室、

建築材料・施工研究室の村上先生のところに訪問いたしました。

村上研究室では、環境負荷低減型建築システム構想に寄与する材料・施工技術の開発を目的に、様々な実験的研究に取り組んでいます。

今後、少子高齢化に伴って新築工事が確実に減少していくなかで、既存建物をいかに長く使っていくかが重要です。また、建物の長寿命化だけでなく、建設廃棄物の3R や建設工事の省力化によるゼロ・エミッション技術、自然環境との調和をはかるための環境修復技術など、住環境・都市環境・自然環境に優しい材料・施工技術の開発は、持続可能な循環型社会の形成に大きく貢献するものです。

コンクリートのプロフェッショナルな集団です!

学生さんもWEB会議と忙しい毎日を送っています。

コンクリートのせかいは奥深いっていう感じのようですね。

こちらは実験データのまとめの作成途中のようですが、ほぼ完成に近い感じでしょうか?

何とか間に合いましたね。。

進撃の巨人??

以前の研究室のプレートのようですね。

歴史を感じます!

最近では密にならない程度で少しずつ授業も再開されているようです。

村上研究室では、環境負荷低減型建築システム構想に寄与する材料・施工技術の開発を目的に、様々な実験的研究に取り組んでいます。

これから建築の道を志す高校生のみなさん、興味がありましたら是非、

熊本大学工学部建築学科 村上研究室へ

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.