ラボナビ

アクセス件数:

「福岡大学」にお伺いしました。

こんにちは。SI福岡営業部です。

福岡大学様にお伺いいたしました。

その中で、工学部のものづくりセンターのご紹介をしたいと思います。

工学部の4号館の1階にあります。

コロナの影響もあり、外部の人間が現在入ることができないです。

ものづくりセンターは、色々なコロナウイルスの対応品を作成しております。

・エアロゾルボックス

・医療用ゴーグル

・パーティション

・アルコール消毒液の台座

などなど

 

コロナの影響が一番大きかったのが、「フェイスシールド」になります。

福岡県内の医療機関や特別支援学校へ1万6千枚以上無償提供を行っておりまして、

地域医療への貢献を行っております。

 

是非サイトの方も見ていただければと思います。

http://www.tec.fukuoka-u.ac.jp/mono/index.html

 

 

アプライドでも、色々な支援を行っております。

 

アプライドグループは、九州豪雨による被災地支援と、コロナウイルス感染症による移動制限への一助としていただきたいという想いから、久留米市介護福祉サービス事業者協議会様にリユースPC200台を寄贈させていただきました。

https://www.applied-g.jp/csr/csr-0928/

 

「新型コロナウイルス 緊急学生支援」の取り組みとして、

アプライドグループは2020年9月、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、経済的に困窮している学生への教育支援策として、感染者の多い地域を中心に全国の大学法人※1へ総額1,300万円の寄附を行いました。

https://www.applied-g.jp/csr/csr-0918/

 

お客様のお役に立てるためにこれからも頑張っていきたいと思います!!

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.