ラボナビ

アクセス件数:

熊本大学(黒髪北キャンパス)に訪問いたしました。

今日は熊本大学(黒髪北キャンパス)に訪問いたしました。

多言語文化総合教育センター前には体表面温度監視カメラシステムがありますね。
入口に入るたびに教職員の方、学生の方、業者の方もこうして検温されています。
感染症対策のため熊本大学では徹底した取り組みを実践しています!

桜も満開からだいぶ散りはじめています。
もう少しがんばって!!

多言語文化総合教育センターは熊本大学のグローバル教育の推進支援、外国人留学生の修学・生活等支援及び地域社会のグローバル化を推進することを目的としています。
英語による教養教育科目を提供し、地域の高等学校等の学生に対する早期グローバル教育の場を提供する『グローバル教育分野』、レベルに応じた日本語教育を提供し世界に日本を伝える『日本語教育分野』の2つがあります。

こちらが正面玄関の入口になります。

熊本大学では、214機関、45ゕ国の国際交流協定校があります。
グローバル教育の推進に力入れを行っています。

さまざまなイベントの開催が予定されています。
留学生の支援もあわせて強力に推進されています。

熊本大学との主な国際交流協定締結校の一部が展示されていました。
素晴らしい!!

今日は大学内の学生さんの数は少なかったです。
少し寂しい感じでした。。

多言語文化総合教育センターのホームページはこちらです。
https://www.c3.kumamoto-u.ac.jp/college/about/

熊大に留学したい、海外へ留学したいなどグローバルな活躍を応援いたします!

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.