ラボナビ

アクセス件数:

大阪医科大学様にサーバーを納品させて頂きました

こんにちは、アプライド大阪営業所です。

先日、大阪医科大学様にサーバーを納品させて頂きました。
サーバー3台、無停電電源装置(UPS)2台、クライアントPC9台のほか、
これらに付随するサーバーラック設置、ネットワーク構築等を含めてご依頼を頂きました。

大規模な案件ですので、営業車3台に機器を積み込み、営業所総出で搬入に当たります。

まずは今回の案件の中枢となるサーバーを納めるラックの組立

ラックの組み立てが終わると、サーバー3台と超重量のUPSをラックに納め、
背面の電源ケーブルやLANケーブルの配線などを進めていきます。

無事にサーバー周りの設置作業が完了しました。
並行して、梱包材の解体撤去や、クライアントPCやネットワーク関連機材の
開梱・仮設作業を分担して実施し、次工程の作業準備を進めていきました。

この後、ネットワーク環境構築やクライアントPCの設置作業、
そしてサーバーそのものの環境構築作業と、システム・ソフトウェア関係の作業が目白押しです。

また作業が進捗したらご紹介させて頂ければと思います。

———

さて、大阪医科大学様は2027年に創立100周年を迎えられるとのことです。
また、この100周年記念事業の一環として、病院新本館の建替工事が進められています。

この新しい病院は「超スマート医療を推進する大学病院」を基本方針に掲げられており、
AIを積極活用や高い機能を持つ設備を備え、最高の医療環境を提供することを目指されているとのことです。

弊社でも今回のサーバー導入だけにとどまらず、AI開発ワークステーションなど、弊社の製品・ソリューションを通じて
医学の発展や最新の医療環境構築のお手伝いをしていければなと思います。

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.