ラボナビ

アクセス件数:

進学ガイダンスについて

Column

進学ガイダンスについて

進学ガイダンスは、進学を考えている高校生と、大学・専門学校側の担当者が対面し、話を聞いたり質問したりできる校内で開催される大規模な進路相談会です。 参加する大学や専門学校の数は二桁を超え、進学への不安を直接担当者に相談できるので、自分の理想に近い進路を探究し、より身近に将来のことを考えるきっかけにもなる貴重な機会です。

進路が定まっていない人も

将来の夢がまだ定まっていない人も多いのではないでしょうか。 進学ガイダンスはそうした悩める学生のための「進路相談会」です。 進学と一口に言っても、四年制大学なのか短期大学なのか、あるいは専門学校なのか。進学ではなく就職を選ぶにしても、公務員の道に進みたいのか、または民間企業なのか、など細分化されています。 意欲的に臨めば、そうした悩みを少しでも解消する手助けとなります。

進学ガイダンスに参加するにあたって

上記のように明確なビジョンを持っていない人でも大丈夫。 まずは将来どのような職業に就きたいのかを漠然とでもいいので考えてみて、仮にその道に進むとしたら必要な資格や学歴はどういったものになるのかを調べておけば、当日のガイダンスでどこのブースを回ればいいのか迷うことはなくなります。自分が少しでも興味のある分野の情報に触れることで、いい刺激にもなりますし、実際に学校の担当者である大人と会話をすることで、具体的な指針が見えてくるなど、視野を広げる絶好の機会となります。
最良の進路を選択するためにも、進学ガイダンスには積極的に参加し、不安に思っていることは全て担当者に尋ね、都度解消していきましょう。

キーワードKeywords

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.