ラボナビ

保護者の皆様へ

2010年以降大学全入時代に突入している昨今、ご子息・ご令嬢の進路については日々頭を悩ませている状況かと存じ上げます。大学に進学しただけで将来が保証される時代は既に昔の話で、現在の少子化時代においては企業も学生に対して、【どの大学に入学したか?】ではなく、【大学に入学して「何を行ってきたか?」「何を学んできたか?」】をより一層問う時代にシフトしているのは明らかです。

このように教育環境が大きく変化する中、大学自体も設備の拡充はもちろん受験手法の多様化、外国人留学生の門戸の開放、教育カリキュラムの拡充等様々な取り組みを行っております。特に大学4年生時に在籍するゼミ・研究室の活動については学校独自の強みや教育内容をアピールする事ができる為、各大学が力をいれて質・内容を整えているケースが多数ございます。

どこの大学を卒業したかよりも、どんな実力を身につけたかを問われる今の時代においては、進路を選ぶ上で大学の授業や研究室での研究内容を把握する事は日々重要性を増し、入学後の学び舎でどの様な事を学び習得できるかという点まで掘り下げて学校選びを行うことこそお子様の将来に対して有益な調査活動となります。

そこで今回、大学・研究室を対象に文教分野へ40年を超える営業活動をつづけたアプライドの豊富なコネクションをベースとして、大学研究室に特化した情報ポータルサイトLABOナビを利用して研究室を調べてみてはいかがでしょうか?600を超える大学、5,000件を超える研究室の情報が記載されていますので、各学校でどのような研究テーマで教育を行っているかを簡単に調べることが可能になっております。
ぜひこの機会にお子様の将来を考えてLABOナビを活用されてみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.