ラボナビ

アクセス件数:

港にある片足を乗せる「アレ」

本日は神戸大学深江キャンパスにお伺いしました。
深江キャンパスには「海事科学研究科」という
海や船に関する研究を行う学科があります。

キャンパス内に港があるとのことなので、見に行ってみます。

港の入口までやってきました。
入口には分厚いドアがあります。
高潮のときにこれを閉めて水を食い止めるのでしょうか。

港につきました。
映画やドラマでよく見る「アレ」があります。
見たことはあっても名前がわからないものの一つですね。

調べてみると、正式名称を「係船柱(けいせんちゅう)」
と言うそうです。字のまま、船を係留する柱ですね。

港の中には大小様々な船があります。
これを使って訓練するのでしょうか。

一番奥には真っ白なひときわ目立つ船が。
「深江丸」とあります。
この船で鹿児島の改定調査を行ったこともあるそうです。

キャンパスの隣には「ShinMaywa」の文字が。
これは新明和工業(株)の工場です。
ここでは救難飛行艇US-2の製造とメンテンナンスを行っているそうです。
港町らしいお隣さんですね。

PAGE TOP
Copyright (C) Applied Corporation. All Rights Reserved.